山林の2遺体と自殺未遂後逮捕されたPTSD男性

千葉県成田市の山林で

今月7日
男性2人の遺体が見つかった事件で

住所不定
無職の24歳男性が
死体遺棄容疑で逮捕されました。

インターネットの掲示板で
自殺を呼びかけ

「(3人で)死のうと思って
車内で練炭を燃やしたが
2人がうめくのを聞いて
怖くなり
死にきれなかった」と
話しています。

この世の悲劇ですね。

罪は罪として
裁かれるのでしょうが

こころのケアが必要です。
でないと
この先どう生きてゆけばよいのか
混乱してしまうでしょう。

PTSDの増加に伴い
そういう複雑化&長期化した人は
たくさんおられますが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です