地下鉄運転手が記憶障害でオーバーラン

横浜市営地下鉄の
普通電車が
停車駅をオーバーランし
約800メートル先で
停止したそうです。

なんと
男性運転士(44)が
記憶をなくし叫び
総合司令所からの無線連絡で
通過に気づいたと
いいます。

危ないですネ。

解離は誰に起こっても
不思議ではないのですが

運転士さんに起こると
大惨事になります。

そういえば
宝塚でありましたね。

記憶はありましたが
現実検討能力を
著しく解離して
死亡者の筆頭になりました。

未然に防ぐことはできるのですが…

0 thoughts on “地下鉄運転手が記憶障害でオーバーラン

  1. 高雄

    SECRET: 0
    PASS:
    読ませていただく度にペタしてる 高雄です。
    私も 解離を起こします。
    危険です。
    人に危害を加えるような事は しないよう務めてます。
    しかし、言葉で どれだけの人に傷をつけたかは
    判りません。

    翠雨さんが取り上げる材料が
    なくなるくらいの世の中になる事を願うしか
    このブログのスピードを止める方法はないのでしょうか。

    返信
  2. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >高雄さん
    高雄さんのブログは、落ち着いていて温かく優しいです。そんな高雄さんでも、解離多いですか…。
    私も最近、事件を取り上げるとき、葛藤します。
    不安を煽ってもいけないし、慣れっこになってもいけないし…。
    痛みを伴いながらも読んで下さっている方々のような知的防衛の方法のほかに、その先の方法(コストや危険性のハードルが高いです)と予防教育を今は考えています。
    高雄さんも助けてください(^_-)☆

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です