ハイテンションながら謝罪するPTSD玉置浩二

安全地帯として
7年ぶりとなる
今回のツアーは
トラブル続きで

大阪公演では
曲数を減らしてライブを
切り上げ

福岡公演では
ろれつが回らなくなり
途中で終了し
チケット代を払い戻す事態に
なりました。

注目の昨日ですが…。

これまでは
体調不良を理由とし  ←凡人には不思議な思考ですが…
一切自身の非を
認めていなかったのですが

一転
「福岡と大阪のみなさんには
本当に申し訳なかったけど
また挑戦してお会いできたら」と
謝罪しました。

久々に充実した表情を見せ
一件落着です。
 ―山を1つ越えました。
 相当迷惑な話ですが
 ファンが認めてますから
 この場合はよいのです。

PTSDの解離のなせるワザ
でしょう。

波乱万丈

しかし
社会人として
アーティストとして
存在し続けようとする
姿勢が保たれるなら

それが治療になり
癒しになることの
一例でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です