自殺志願者と詐欺目的での自殺ほう助者のPTSDコラボレーション

東京都奥多摩町で
2007年
自殺した大沢菊夫さん(当時61)が
事故死したように装い
保険金を詐取したとされる事件で
元暴力団幹部の68歳が
逮捕されました。
自殺を決意した
大沢さんを
奥多摩町氷川の林道に
下見した上で連れて行き
崖下に飛び降りるのを   ←まちがった百尺竿頭です。
手助けし
保険金約3千万円を詐取
しました。
自殺者も
解離性犯罪も
増加しています。
どちらもPTSDです。
そのコンビってことです。
パターンは無限大
いろんな事例が
増殖中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です