平城遷都1300年文化のルーツを語る陛下

$PTSD研究家翠雨の日記

「平城遷都1300年祭」の
記念祝典に出席された
天皇・皇后両陛下です。

天皇陛下は
父祖の地としての
深いゆかりを感じています」と
平城京に対する自身の感慨を
述べられました。

桓武天皇の母親である
高野新笠は
続日本紀によれば
百済の武寧王を始祖とする
渡来人の子孫であることを
ご説明

その上で
「わが国には
多くの国から渡来人が移住し
わが国の文化や技術の発展に
寄与してきた」と
おっしゃいました。

陰陽五行説は
無視できないですよね。

0 thoughts on “平城遷都1300年文化のルーツを語る陛下

  1. ぴっちぇ

    SECRET: 0
    PASS:
    心の頑強なぴっちぇです(●^∀^●)

    翠雨さんに

    今更ですが質問があります!

    PTSD
    基礎の基礎について

    例えば、

    全くの素人の
    PTSDって言葉が
    初耳の人に
    PTSDって何?
    と聞かれて

    昔から言うトラウマ

    誰でもひとつやふたつはあるかも、の
    あの
    トラウマがPTSD
    言い方が違うだけ
    横文字になっただけで

    という感じの解釈でイイんでしょうか?

    Wikipediaとか見ると、
    難しい事がたくさん書いてあって
    結局
    何の事だか訳がわからなくなりました

    翠雨さんのブログ内に
    基礎編講座のような記事などありましたら
    そちらも教えてください!

    まだ全部読みきれてないです(TДT)

    よろしくお願いいたします!

    返信
  2. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >頑強なぴっちぇさん!
    普通の人に対して、PTSDの人が不利益を受けないようにする目的なら、上手な表現ですね。
    相手に応じて、それからこちらの目的に応じて言い方を変えることが大事みたいですよ。なかなか万人にわかる表現は難しいです。びっちぇさんのが万人向けかな?
    私のブログは走りながら考えているので、きれいに整理された文章はないわ、極端に専門的なものは多いわ…ノイローゼにならないように注意してくださいね。
    ピンポイントで質問してくださった方が早くて間違いないですよ。
    世の中の人に理解されるための視点ですね
    φ(.. )
    がんばります!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です