自作自演のシー・シェパード高速艇沈没とPTSD

米国の反捕鯨団体
シー・シェパードによる
調査捕鯨妨害事件で

日本で有罪判決を受けた

ピーター・ベスーン元船長は

今年1月に
小型高速船
「アディ・ギル(AG)号」で
日本の調査捕鯨船団の監視船
「第2昭南丸」と衝突
沈没したのは

シー・シェパードのポール・ワトソン代表の
指示による自作自演の
沈没だったことを暴露
しました。

元船長は
「高速船は衝突後
えい航可能な状態だったが
(沈没したと発表すれば)
『世の同情を買い
テレビ映えする』として

わざと放棄
沈没させるよう
ワトソン代表に指示された」と
証言しました。

昔でいう
演技性人格障害ですね。

今はPTSDと言います。

未治療のPTSDの一部に
そういう人います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です