ゲバラの娘さんのこころのケア活動

$PTSD研究家翠雨の日記
チェ・ゲバラが通称ですが
「やあゲバラです」って
あいさつする人だったかららしいです。
 ―チェ=やあ
49歳の娘さんは
キューバの医師ですが
 ―医師が多く
  医療費は無料
南米やアフリカで
貧しい人々の救援活動をされており
ゲバラも訪れた広島でも
平和を訴えています。
23日大阪市立中央区民センターに
来られるそうです。
人生をトラウマティックなままに
放置するのではなく
個性化の過程に書き換えた
一事例のような方ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です