校内で大麻所持の中3女子逮捕で危惧されるPTSD不発弾

北海道・旭川市に住む
中学3年の女子生徒が
大麻を隠し持っていたとして
警察に逮捕されました。
学校で
生徒指導を行った際に
みつかりました。
本人のトラウマは
重症でしょう。
同席していたクラスの生徒たちには
こころのケアが必要です。
それまでにも
目に見えないトラウマの被爆はあったと
思います。
 ―学校生活で日々
  相当条件付けが起こっています。
日本には
不発弾がたくさんあるのです。
怖がったり
忌み嫌っている場合ではありません。
まず物理的撤去です。
チリ鉱山救出でも
DV被害でも
虐待被害でも
まずは救出
そのあとこころのケアです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です