不適切な関係が同時多発の大阪・枚方署

留置中だった女性と

留置施設内で

肉体関係を持った49歳は
懲戒免職処分に
 ―魔が差したそうです。
  そういうのは【解離】と
  総称されます。

留置されていた女性と
釈放後に交際していた
部下(28)も
処分を受けた上で
依願退職しました。

魔がさしたとか言ってますが
場所は拘置所

普通の神経では
到底無理
です。

女性も重症PTSD
 ―大変なトラウマを抱えており
  行動が制御不可能です。
  そういう人は
  周囲に代理戦争を起させます。
  自分で考えるべきことを
  【否認】しているから
  周囲がそれを背負わされるという
  理不尽な無意識的構造です。
  古典的によく知られた問題です。

それに反応した2人も
PTSDでしょう。
 ―別名ヒステリー
  何も女性の
  子宮の問題じゃありません。
  中世の女性によく見られただけの
  話です。

今、警察署では
とんでもないことが
起こっています。

そろそろPTSD学習しては
いかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です