クマ出没の山形で緊急休校

$PTSD研究家翠雨の日記近くにいたら怖い…

民家の
木の上に
親子とみられる
クマ3頭がいます。

地元猟友会が
親グマに吹き矢で
麻酔を打ったのですが   
 
2頭の子グマとともに
逃走

現場近くの
飯豊二小(原田栄蔵校長、87人)では
全児童が登校を見合わせ
付近の7世帯約20人が
避難しました。

   …

人間の場合も
学校で不適応を起すと
麻酔を打たれますね。

意識的には悲しみますが
無意識的には
不適応の原因を知ってますから
そこから遁走します。

究極的には
人間も動物も変わりません。

宮沢賢治を想いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です