国勢調査中ですね。

人口や世帯の実態把握に大事ですね。

各種行政施策の基本資料になるのですが

そういう
政治や行政などの
公的な目的にとどまらず
民間企業の
経営判断や研究活動などにも
広く活用されています。

人間のすることですから
そりゃ不完全で
いろいろ問題もあります。
 ―常に善処するしかないのです。
  永遠の試行錯誤ですね。

北方領土や竹島は
例外でしょ。
 
DVで逃げてる人は

「○●です。一人で住んでますが
住民票は★県にあるので
DV夫の○▽が記入
提出していると思います」

そんなこと
見知らぬ人に
玄関先で言えませんね。
 ―聞けば
  地元の人とか…

DVシェルターなんか
開設数ヶ月で
「あそこ駆け込み寺でしょ?」って
大バレです。

そして
根本は
比較のためのものですからね。  ←マナ識・分別

必要であり
必要でないものです。

$PTSD研究家翠雨の日記

PTSDになると
いろんな面で
統計を抜け出す必要に迫られます。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です