PTSD解離先生による解離算数3つめ!

愛知県の商業高校では
24歳の先生が殺人問題を
試験に出しましたが

同じ19日

杉並の小学校では

女性教員(23)が
算数の時間
3年の児童に
こんな問題を
出しました。

「3人姉妹の長女が
自殺して
葬式が行われました。

次女と三女は
参列した男子が
好きになりました。

次女が
この男子と再び会うには
どうすればいいですか」叫び

児童の一人が
「次女が三女を殺せばまた
(葬式で)会える」と答えると

「正解」叫び

19日ってどんな日だったのかなぁ?

不適切先生が
問題になってますが
殺人問題は
3つめになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です