朝日新聞『獅子頭』第二百一話 変容の象徴

PTSDの二順
運命にのみこまれたかのように
二人のPTSD女性に
いいように丸め込まれてます。
相当理不尽なことを
押し付けられたり
言われたりしているのですが
怒らないんですね。
怒ってばっかりも
困りますが
怒るべきところで
怒らないで
言いなりになるのも
変でしょう?
しかしやっと怒りました。
何があったか?
日本に帰化しろと言われたとき
テーブルをで叩き  ←五行のもと…
PTSD女性の顔を
睨みつけて出て行きました。
無条件に心が動くのは
そこに【象徴的】意味があるからです。
こころの【元型】が   ←やはり一太極二陰陽だ!
動き始めたかもドキドキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です