京都洗濯機お仕置き部屋に長女閉じ込めた父母

6歳の女児が
こぶしで殴られ
脳挫傷などで
意識不明の重体になり

母親(24)と
内縁の夫(26)が
傷害容疑で逮捕されましたが

「お仕置き部屋」にある
洗濯機に
口と腕を粘着テープで縛り
閉じ込めてふたをして
一晩中放置したことも
数回あったと
供述しています。

こういう子が
ほかにもいるかもしれません。

またこういう幼児期を
生き延びた人も
いるかもしれません。

大変なこころの傷になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です