どらえもんの手軍事用応用断固反対!!!

「ドラエもんの手」が米国で開発された
 人気アニメ「ドラえもん」のような球体のまま、指を使うことなく物をつかむことができるロボットの手が米……….≪続きを読む≫

日本のアニメが
世界に通用するのは

その宗教性の高さのためです。

作者は
どらえもんの発想を
だるまさんから
得ました。
 ―七転び八起きですね。
  何回失敗してもいいいのです。
  最後に成功したら。
  しかし成功するまで
  あきらめてはいけないのです。

PTSD研究家翠雨の日記

だるまさんのもとは
達磨大師

PTSD研究家翠雨の日記

偉いんですよ。
でも偉そうにしないで
どらえもんにしたんです。
 ―偉そうな人は嫌われます叫び
  弱ってる人は
  偉そうな人を避けがちでしょ?
  近づくとしたら
  利権がらみです。
  ならば強くなれません。

敗戦の壊滅状態で

「耐えがたきを耐え
 忍びがたきを忍び」と

仏教の真髄を示して
天皇陛下は諭されました。

上の絵の右が達磨です。

仏法はこのように伝授された
有り難い(でも有る)
教えなのです。

マンガになっても
伝承をやめません。

$PTSD研究家翠雨の日記

公案【人千尺懸崖上樹】で  

木の下にいる人が
訊ねるのは
「祖師西来意?」

祖師とは達磨大師のこと

達磨大師はなぜ
インドから中国に来たのですか?

伝承のためですね。

サハラの峡谷ができるくらいの
気が遠くなるような歴史の中で
(弱肉強食の時代)
自分の存在を
捉えなおすのです。

ずーっと
非暴力の哲学で
一貫しているのです。

どのように動くべきか?
おのずと決まってきます。

軍事用はありえないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です