JR関西線無線補助スピーカー配線切断

関西線の車両で
乗務員室に設置されている
無線機の
補助スピーカーの配線が
切断されていたことが
明らかにされました。
6月から4件続いているそうです。
鋭利なものを使用したような
切断の跡があり
同社は内部の者が
切断した可能性が高いとみています。
このあたりも
人身事故多発問題が
未解決です。
―処置なしのうえ
 妙なベールが懸かってます。  
精神衛生が
よくないんだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です