『百万回生きたねこ』ラストでPTSD克服

作者の
佐野洋子さんが
お亡くなりになりました。

$PTSD研究家翠雨の日記

いばりんぼの猫くんですね。

いつの世でも
飼い主が嫌いです。  
 ―自分のこころを操作するもの。
  トラウマですね。
  生き物の形をとりますが…

野良猫になって
自由を謳歌しはじめたら
モテました。

そこで初めて
愛を知り

二度と
生まれ変わらなくなった
という話ですね。

作者の終戦は
小1かな?
外地で迎えてますが

ねこの最初の飼い主は王さまで
ねこは戦争に同行してます。

戦争は
作者のトラウマになってるのでしょう。

トラウマがあると
繰り返すんですね。

無意識の反復強迫です。

「死なんて怖くない」って  
強がってますが

それは
自然な感情を【解離】している
からでしょう。
 ―解離したら
 何でもできます。

愛を知って
痛みがわかるようになれば
生まれ変わらなくて済んだのでしょね。

仏教でも
【輪廻転生】とかいいますが

理想は
輪廻からの解脱
です。

もう永遠に生まれ変わらなくなることです。

それを涅槃寂静といいます。

無意識に操作されない
安らぎの世界です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です