小学校に脅迫文で威力業務妨害逮捕の46歳PTSD解離女性

5月
東京・江戸川区の小学校に
「児童に
重大な損害が
与えられるものと
覚悟せよ」などと書いた
手紙と包丁を
送りつけた
46歳の無職の女が
警視庁に逮捕されました。
怒りの正当化が
いかにも安直に
行われています。
ここまでくると
解離も重篤です。
救いは
犯行を覚えていることです。
名前も言えたのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です