クマ捕獲しても放すだけPTSD解離犯罪逮捕しても叩くだけ

今秋

岡山県北部を中心に
ツキノワグマの出没情報が
急増している問題で

美作、津山、勝央、奈義、西粟倉の
2市2町1村の首長らが

昨日
県庁を訪れ
安全対策を求める要望書を
知事あてに提出ました。

県は
捕獲したツキノワグマを
山に放すなど保護に重点を置いた対策を  ←いいですねドキドキ
取っていますが

住民の間に
不安が高まっているのです。 ←当然ですねニコニコ

$PTSD研究家翠雨の日記

動物か人かではなく
どうしてそういう議論が
出てくるのか

そのおおもとに立ち返って
考えることが
大事ですネ。

当該小学校では
そういう教育はないのかな?

賢治先生を読んだらいいのに…

ふかーく読めば
PTSD解離犯罪についても
同じおろかさで放置していることに
気づくでしょう。

【野性の思考】が
身につき

真の【こころの教育】ができます。

バラバラに考えるのは   ←【野性の思考】の対極
ダメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です