暴走族リーダー引退走行は森元首相長男のさるマネ

大阪府警岸和田署は

道交法違反
(共同危険行為)容疑などで

岸和田、泉佐野、貝塚市などの
15~23歳の11人を逮捕・送検
21人を書類送検したと
発表しました。

リーダーの引退走行
他の2グループが便乗し

蛇行運転や信号無視などを
繰り返したようです。
 ―PTSD対策は
  のらりくらり
  警告無視ですよね。
  鏡みたい…あせる
  
   …

日本の道路って
(政治的に)
ドロドロですからね。
 ―だから毎年年度末には
 不必要に固めなおすのです。   ←【打ち消し】の機制

つまり
無法地帯の【象徴】なんです。
 ―PTSDは象徴で動きます。
 正しくは動かされます。

幼い頃から
無意識的に
そういう原理を【刷り込まれた】  ←刷り込み原理
非行少年たちは

「ここは暴れていい場所」と
錯覚してるのです。

おまわりさんが
猛スピードで追いかけてきたら
「あ、やっぱりいいのねドキドキ
 ―騒いでる幼児が
  お母さんにキレられて
  もっと騒ぐのと同じ理屈です。

森元首相の長男も
近所のコンビニに飲酒運転で突っ込んで
有終の醜を飾りました。

まねしたんです。

無意識は律儀です。

森首相の長男は
先月末
心肺停止状態で病院に担ぎ込まれ  ←原因は不明
命はとりとめたようですよ。

PTSDってのは
瀕死で
語り継がれるのです。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です