クマに襲われた人へのこころのケア

潟県胎内市の  ←象徴的な名前ですね
畑で農作業をしていた
70歳の女性が
クマに襲われて
頭の骨を折る大けがをしました。

クマは
付近の住宅の
玄関のガラスを割るなどして
2時間ほど逃げ回りましたが
地元の猟友会に射殺されました。

$PTSD研究家翠雨の日記

こんなに大きいんですからね。 ←客観

襲われてるときは
もっと大きかったでしょうし  ←主観
イメージとして定着してしまった
クマはさらに大きいでしょう。

普通に生活してて
早朝から真面目に働いてるのに

こんな理不尽な目にあうのです。

PTSDの
トラウマ・エピソードと
よく似ています。

そして
この女性にもこころのケアが
必要でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です