『ハリー・ポッターと死の秘宝』ロン役来日

$PTSD研究家翠雨の日記

二部構成になっていて
公開中のは前編です。

いよいよシリーズ最終章ですからね。
みんな成長しましたね。

魔法学校の話ですが
普通の子どもたちが通う学校も
いじめっこやPTSDの解離先生がいて
魔境みたいなものですからね。
 
―シンデレラでは継母ですが
  実母が虐待するみたいに
  「現実は小説より奇なり」です。

制服から私服になったのも
面白いです。

 ―集合的な訓練の場を出て
 個性化するか否かの分かれ道ですね。

「僕の役は嫉妬もするし
精神的に追い詰められていく。  ←【感情】【トラウマ】

これまではロンは明るくて
軽いキャラクターだったから   ←頼りない

これまでとは違うロンを     ←自我強化・自我成長
見せることができたし
演じていて
本当に楽しかった」と述べました。

シリーズ撮影すべてを終了したそうで

「10年もこのシリーズにかかわってきた。

今ではその前の人生が思い出せないぐらいだから
それが終わるのはさみしいし

もうロンを演じることができないと思うと
空っぽになった気がするよ」とも    ←空の巣症候群ですねニコニコ
コメントしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です