横浜でPTSD解離麻酔科医師と看護士が麻薬使用逮捕

横浜市立大付属市民総合医療センターの

37歳の麻酔科救命医と
31歳の看護士が
麻薬及び向精神薬取締法違反容疑で
逮捕されました。

医療用麻薬を
不正に使用していたようですね。

極度の緊張を強いられる
救急で
トラウマを刺激されたんですかね。

PTSDになったら
肩書きは関係ないですからね。

近くに麻薬があるなら
よけい不利な立場かも
しれません。

この二人と似たような
身体症状の人
全国にたくさんいますけど

どうしましょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です