職務質問振り切り逮捕されたPTSD解離35歳市議のコンプレックス

福井県警坂井市で
市議(35)が
交通違反を繰り返して
免許停止処分中
警察官の職務質問を
振り切って逃走
約9時間後
同市内の娯楽施設内で
逮捕されました。
無免許運転ですね。
この場合の謝り要員は   
坂井市議会
議長が
「市民に申し訳ない。
議会の信用回復に努めたい」などと
コメント文を出しました。
フロイト先生によれば
人間のこころには
【ルール】【良心】【欲】の3つの
圧力がかかっていますが
【ルール】と【良心】が
吹き飛んでますね。
【トラウマ】に吹き飛ばされたら
このくらい序の口です。
このくらいで済んで
よかったくらいです。
神に感謝し
反省しながら
【アジャセコンプレックス】   ←日本型PTSDの甘え
解消してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です