PTSD解離病院職員酒席口論で刺殺逮捕

三重県警四日市で

昨日

市立四日市病院
臨時職員男性(63)が
逮捕されました。

知人宅で呑んでたようですが
被害者と口論となって
殴られ
腹を立てて台所のナイフを
持ち出したようです。

お酒を呑みながら
哲学するのは
楽しいことですニコニコ
定年後に
友人とあれこれ思い出しながら
今のことや今後のことを話すのは
一種の心理療法になるとひらめき電球思います。

ヒートアップすることも
あるでしょう。

信頼関係があるから  ←安心していろいろ回想
よいのです。

しかし
殴られたら
帰宅するか病院に行かねば
なりません。

かーっとして
殴り返してはなりません。

ましてや
刃物など…。

でもこういう事件増えてくるかな…。

キーワードは
【認知症もどきのPTSDとアルコール】
ですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です