ディカプリオのトラウマ

$PTSD研究家翠雨の日記
元モデルの
アリーサ・ウィルソンは
2005年
ハリウッド・ヒルズで行なわれた
パーティから帰宅しようとした
ディカプリオの顔面を
ガラスびんで殴りつけ
顔と耳に17針を縫う
大ケガ
を負わせたそうです。
彼女は
暴行罪で起訴されていましたが
裁判の前に
アメリカを出国して
カナダへ逃亡
カナダでも
暴行事件
を起こし
逮捕され
現地で罪が確定したのち
アメリカ国内に強制送還されました。
彼女の悪口を言った
元ボーイフレンドと
ディカプリオを間違えたようですが叫び
 ― 一瞬に兆候をつかみ
   決め付けるのは
   【般化】や
   【分裂機制】も働いてますね。
   (分裂病じゃないですよ)
行動が場当たり的で
犯罪をなんとも思っていない
完璧な解離人格ですね。
ディカプリオのショックを
裁判が和らげ
トラウマ化されなければいいですねニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です