海老蔵がアルコール依存症のイメージを書き換える

海老蔵さんに重症を負わせた
容疑者
なかなか逮捕されませんが

身体能力が
とても高いようですね。
 ―このごろ逮捕されても
  逃亡する人増えてます。
  いじめや虐待環境で育つと
  生きるために
  こういう能力必要だから
  ビリー・ミリガンみたいに
  鍛えられるのです。

南米系のハーフで
サッカーが上手だったのに
突然やめて暴走族に叫び

これ【解離】っぽいですね。
なんかショックなことがあったのです。
 ―普通怒っても
  もう少し手加減するでしょ?
  見境ないじゃないですか。
  PTSDですよ。

海老蔵さんみたいに
身体能力が高い人が
逃げられなかったのは
不思議でしたが

上には上がいますからね。

しかし
凄まじくて
制裁に入るとか
通報するとか
そういう理性を周囲に失わせたんでしょうね。
 ―いじめの構造ですね。
  海老蔵さんみたいな人でも
  逃れられないことがあるって
  理解すべきです。
  
海老蔵さんが挑発したって
マスコミでは騒いでるし
世間の目も厳しいです。
 ―なんか代理戦争に見えます。
  自分が闘うのが怖い課題を
  海老蔵さんに背負わせて
  高みの見物してる。
  海老蔵さんへのジェラシーもあるし…

お酒が入れば
普通
多少言いたいことを言うし
それが面白いから
人と呑むのです。

いくら挑発したって
無視したらいいわけで
重傷負わせた理由にはならないです。

でも1つ収穫がニコニコ

おっちょこちょいの
デーブ・スペクターが
KY的に吐露しちゃったらしい。  ←実は空気読めてる

「歌舞伎のエースというのと
夜の飲み方にギャップがある。
アルコール依存症は恥ではないから
治療を受けた方が良い

★こういうギャップがあれば
こころの病

★こういうのが
 現代のアルコール依存症の雛形
  ―みんなのイメージは古い
   スタイリッシュな人も多いのです。

★依存症は否認せず
 治療を受けたらいい。
  ―原因となった出来事は恥じゃない。

海老蔵さんがアルコール依存症かどうかは
知りませんが

いいこと言ってますよ合格

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です