玄米を食べてPTSD克服の気力を養いませんか?

玄米菜食がよいと
言われます。

「おいしくない」って
いう方多いですが

それは
味覚音痴というものですよひらめき電球

ためしに
お外に
玄米と白米を
並べて置いてみてください。

雀は
玄米を選びますよ。

滋味があるのです。

断食や
菜食で
心身を整えてゆけば
白米おにぎり は食べたくなくなります。

―私の感覚では
  気の抜けた食べ物
  お殿さまおひなさまの食べ物

食べるまでも
大変だって
理由はたくさん
あげられますね。

★食べにくい
★噛むのが面倒
★圧力釜を使うのが怖い  ←お姫さまかおひなさま

白米は
非合理的なんですよ。

★大事な栄養素が
そぎ落とされて
 ―亜鉛成分がなくなり
  味覚音痴になる
  美容系のサプリメントなんか
  いらないですよ。
  便秘薬も…

★米のデメリット強化
 ―生活習慣病になるとの誤解は
  白米にするから生じたものです。

★活力がなくなる
 ―玄米は水につけたら
  発芽しますよドキドキ

眠れないからって
その原因を直視するのが
じゃまくさく
難しいからって
薬飲むのと
よく似た心理現象だと
思います。

玄米を
時間をかけて
かみしめる練習をするのは
PTSDにもよいかも
しれません。

ポニョのように
自分の存在を
歴史的に捉えなおし
脱出することにも
つながるでしょう。
 
セルフを大事にしたら
わがままは治りますよ ニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です