保護された警察署で自殺未遂したPTSD解離少女

昨日夕方

午前11時10分ごろ
「若い女性が歩道橋に座って
足を投げ出している
」と
通報がありました。

保護され
事情を聴かれていたのですが

途中で
トイレに入ったまま
出てこなくなり

首をつっているのを
付き添っていた
女性警察官が発見し

病院で
命はとりとめました。

 $PTSD研究家翠雨の日記
        自殺増加で予防措置がとられだしました。

国の対策や
学会の見解はないから

みんなで
自殺問題にあたっています。

女性警察官も
病院の救急の方々

目には見えなくても
ふかーく傷ついていると
思います。

こころのケアが大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です