逃亡中のノリピーに接した母親の自我防衛機制

新聞はおろか
週刊誌が
こんなに
勉強に役立つとは…あせる
 ―学会誌購読やめようかしら?
  それでは発表できなくなるから
  冗談ジョー談!
事実関係は
まあ例によって
ウソもあるでしょうが
PTSD知らないから
何気に書いたことが
案外大事だったりします。
 ―隠蔽したかったことを
 暴露してしまったりも
 ありますひらめき電球
$PTSD研究家翠雨の日記
のりピー(39)逃亡中
お母さん(63)は
「隠れ家では
娘に問い質すのがこわくて
掃除ばかり
していました」って
独占告白しています。
これは
精神分析の
自我防衛機制の1つ
【取り消し】ですね。
人間の行動は
不思議でしょ?
行動療法とか
善悪の道徳論では
解けない存在です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です