中国の女文字にみられるトラウマティックな女性文化

繊細で美しいですが

日本の
貴族文化の【かな文字】とは
大違いの

女性差別のたまものです。

$PTSD研究家翠雨の日記

農家の同じ年ごろの娘たちが
「姉妹」の関係を結び
悲しさやつらさを詩にして
手紙で慰め合う文字であり

 ―不合理な結婚制度
  男女の不平等などへの怒りや恨み
  悲しみの気持ちを
  つづります。

小冊子「三朝書」につづられる文字です。
  ―村外に嫁いだ女性に
  結婚3日目に

   実家から食べ物などが
   差し入れられる習慣の際に
   一緒に届けられた冊子

女性が亡くなると
一緒に埋葬されることが多く  
現存するものは
ほとんどないそうです。

公開されない
トラウマブログですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です