拘留中覚せい剤を警察に預けるPTSD解離男

警視庁池袋署に

覚せい剤取締法違反容疑で
現行犯逮捕され

留置中だった
無職男(31)の

留置場外のロッカーで
保管されてた雑誌に
覚せい剤が
貼り付けられていた
ようです。

雑誌と覚せい剤は
しばらく要らないって
ことで

この人の頭の中では
同類なんですね。

警察官に
堂々と預けるなんて
【解離】起してますね。

むしろ

『今までは
自分で買わなきゃいけなかったけど

これからは
処方薬がもらえるから
要らないや』くらいに

お気楽に考えてたかも
しれませんね。

裏世界の
情報は早いですからね。
(表世界は
 うつ病誤診のまま)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です