免許を取得したことがないのに消防車を運転していたPTSD解離消防士長

広島県呉市消防局は
通信指令課の男性消防士長(36)が
一度も免許を取ったことがないのに叫び
約14年間
消防車などの
公用車を運転していたと
発表しました。
今月12日
自家用車を運転中に
接触事故を起こし
無免許が発覚するまで
無事故だったそうです。
何を考えているのか!と
いうよりは
なーんにも
考えてないってことですね。
上司も処分されるそうですが
マサカ!ですよね。
【解離】が暴いた
【解離】の真実です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。