PTSDは「病気なのかダメ人間なのか?」悩んだ中学教諭

青森の
中学の男性教諭が
昨年7月から11月にかけて
市立中学2年の学級で
宿題など提出物を
出さない生徒との
交換ノートに
「病気なのか」「ダメ人間」などと書き込み
それでも反応がない場合
「愚か者一覧」という
リストに書き出し
保護者面談などの日に
廊下や黒板などに
掲示していたことが
分かりました。
保護者が再三苦情を言っても
掲示を続けたため
学校側に連絡され
今年1月
訓告処分を受け
ようやく掲示をやめたそうです。
4月から別の中学で教諭をしていますが
「配慮に欠けた指導で
生徒や保護者の信頼を損ねた。
反省している」と
話しているそうなので
大丈夫だと思われます。
確かに
生徒の無反応はきついと
思います。
それでちょっと解離して
暴力的に出てしまったのでしょう。
生徒の方でも
恐らく
複雑な理由があって
言語化しにくく
苦しんでいるのでしょう。
そういうのを
病気かダメ人間かとは
時代を【象徴】する問いかけです。

 ―日本の象徴皇室の
 雅子さまが
 同じことを国民から突きつけられ
 苦しんでおられますよひらめき電球
スクールカウンセラーがいたら
投げかけ
一緒に考える問題でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です