買い物依存症の人はSSRIを飲まないでね

朝日新聞も
ちょっと変わってきましたよニコニコ
買い物依存症
結構多いようです。
 
 ―基準は
  生活破綻するほどの
  買い物かな。
  人間関係も含めてね。
  昨日は
 大阪のお父さんが
 子どものクリスマスプレゼントのお金
 使っちゃって
 強盗にあったフリして
 おまわりさんを巻き込みましたよ叫び
PTSD研究家翠雨の日記
PTSD研究家翠雨の日記
★こころのコントロールができない
★買い物で埋めようとする
  
  ―『代償行為』
   こころとモノはつながってるんですねニコニコ
   
天然の古典的条件付けが起こり
 無意識のうちに
 症状が固定化
されてしまう。
  ― 買い物をすると快感を得られたドキドキ
           ↓   
   また買い物をしたらやっぱり快感ドキドキ
           ↓
     店員の操り人形になり
     
       ほめられるよい子も快感ドキドキ
       残念がらせると不安や不快
      
       時間が経つと
       日々【強化】
     他の店で同じことをすると
      条件付けが【般化】される。
   
★ストレスで自我が弱くなると
 快 - 不快 の連鎖にはまりやすい。
  ―自由なようで
  買い物と店員の奴隷になっている。
       …
明らかに心理的な問題ですから
SSRIは要りません合格
  ―意見が分かれていると書いてあるけどねむっ
『認知行動療法』は
軽症ならある程度効くと思いますが
普通は限界があります。
アルコール依存症を合併することはあるけど
うつ病を合併することは
ありえません。

 ―気分が落ち込むことは
  あるでしょうが
  うつ病だったら
  買い物意欲も行動力もないです。
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。