『借りぐらしのアリエッティ』と【古事記】

アリエッティといえば
まず
アメーバ【鏡】ですね。
 ―紅茶缶というのは
  ★昔の銅鏡みたいな
   見えにくい鏡を連想させます。
   でも紅茶だから
   今風にイメージが異熟したもの  
   
  ★缶は響き的に感官にも
   通じる。
   缶かんって方言?
  ★下手したら捨てられるような
   ありふれたもの
つまりは
無意識の中に普通に
普遍的にある
アマテラスの鏡に通じるのです。
 ―日本で始めて鏡を見た人
  鏡を見てひきこもりから
  立ち直りましたクラッカー
PTSD研究家翠雨の日記
そして
最初の
狩りならぬ【借り】の収穫物
アメーバマチ針は
【剣】として
使っています。
PTSD研究家翠雨の日記
これを手に入れて
アリエッティは
百人力ドキドキとばかりに
元気になり
$PTSD研究家翠雨の日記
お父さんにちょっと
忠告されましたよニコニコ
  ―元気そのものは
   大事です。
$PTSD研究家翠雨の日記
一太極二陰陽の
リセットの法則ですからね。
 ―底が新しくなれば
 見える世界がガラッと
 変化します。
集合的無意識的には
スサノヲが
草薙の太刀を手に入れてから
百人力になりましたひらめき電球
アリエッティの
【鏡】と【剣】は
古事記の
アマテラスとスサノヲを
髣髴とさせますニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です