Xマスツリー倒し女性に撮影させるPTSD解離男の心理

PTSDが
たちまち
器物損壊容疑者です。    
 ―無我ですから。
 放置すれば
 自殺してもおかしくないし
 犯罪者になってもおかしくないし
 DV男であっても
 PTSDにとっては
 フツーです。
防犯カメラには
倒したツリーの横に座り
その姿を
一緒にいた女性に
携帯電話で
撮影させる様子も
写っていました。
$PTSD研究家翠雨の日記
4.5メートルもの
ツリーを倒して
自分の万能感
確かめたかったのでしょうね。
子どものような発想ですね。   ←小児的万能感
「来年も幸せになりたい」
「大学に受かりますように」など
サンタクロースへの
願い事を書いた
星形のカード
約4千枚の飾りが
まぶしすぎたのでしょうひらめき電球
真っ直ぐに
前を向いて
幸せになろうとする
そういう気持ちがもてない
未治療で放置されたPTSDの苦悩が
ここにはあります。
写真を撮ってあげる女性は
痛みを知っていて
この男の妄想を
支えているのでしょう。
よくある構図です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です