『笑って許して』と痛みこらえ歌う和田アキコのPTSD的意味

車で追突されたとか。
むちうちになってなければ
いいですね。
$PTSD研究家翠雨の日記
よい曲ですが
心理学的には
問題があります。
辛いときに笑うのは
【反動形成】
日本人はよくします。
他の防衛機制と違い
うまく使えていることが多いですが
これを加害者が被害者に
笑いながら
要求
してはいけないでしょう。
$PTSD研究家翠雨の日記
ジャイアンの法律みたいです。
悪気なく
流行歌が流れ
学校や
社会で
いじめられて
笑っている子が増えました。
愛子さまも
「笑えよ!」と
バッシングされました。
今度は
和田アキコが
痛みを【否認】しながら
歌わされています。

無意識の因果応報です。
うまくできています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です