『借りぐらしのアリエッティ』発達障害誤診と【象徴】否認

乱暴な観察によって   ←目だけ目
PTSD研究家翠雨の日記
無意味と片付けられた
クライエントの属性も
PTSD研究家翠雨の日記
ゆったりと
五感で感じようとする   ←五行
感性には
PTSD研究家翠雨の日記
確かに生きている
証として
実感されます。
PTSD研究家翠雨の日記
   …
【発達障害】研究家は
ユング派なのに
【象徴】を否定するのが
特徴です。
象徴が使えないから
発達障害だという理屈で
ユング心理学まで
否定するのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です