寺で包丁振り回すPTSD解離男の名言「諸悪の根源は宗教だ」

京都市下京区の
東本願寺に
愛知県の無職男性(48)が
押し入り
持っていた包丁
(刃渡り約19センチ)を
振り回し
止めようとした
寺の男性職員(27)の手に
軽い切り傷を
負わせました。
通報で駆け付けた
七条署員に
暴力行為処罰法違反の疑いで
現行犯逮捕され
「諸悪の根源は宗教だ」などと
供述しているそうです。
会社を解雇され
親と不仲なのは宗教のせい
」と
書かれた抗議文も
所持していました。
PTSDは集合的無意識
つまりは
宗教とも言える
常識の問題です合格
しかし
人間のこころが
そもそも宗教的
にできているのです。
この男性の主張も
宗教的
です。
 ―PTSDだからって
 暴れてよいと
 正当化するのは
 非常識ですから。
メカニズム理解に
必要なわけであって
勘違いしてもらっては
困ります。
こういう勘違い千万の
未治療PTSD的わがまま
多いですショック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です