伴侶の死のPTSD予防

朝日新聞の
PTSD学習シリーズ
本日は
【伴侶の死を軽んじてはいけない】
 ―本人は軽んじませんが
 周囲が忘れがちですね。
 問診され、重視されることも
 少なくなった盲点ですひらめき電球
トラウマはフツーの
人生や生活にあることを
学ぶときです。
$PTSD研究家翠雨の日記
生老病死は
避けられませんが
 ―暴飲暴食による病
  無知による薬害は
  避けられます。
死別は
トラウマになる可能性が
ありますね。
そうならないように
お葬式があるのですが
意味が形骸化しているのかも
しれません。
伴侶を亡くした人たちの
グループが紹介されています。
「悲しみは決して消えないが
分かち合う友がいれば
少しだけ
こころが軽くなる」と
結ばれています。
この少しが大きいんですよね。
$PTSD研究家翠雨の日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です