トラウマが中村哲をアフガンに向かわせる

アフガニスタンの山岳地帯と言うと
危ないドクロという先入観がありますが
そこで
支援活動をされている方で
不思議な人だなぁと
関心がありました。
PTSD研究家翠雨の日記
初期の頃に
充分な薬品もないなかで
診療しなければならず
役割を果たせなかったことが
こころの傷になり
釈然としない気持ち悪さから

帰国してもすぐ
行きたくなると書いておられます。
【固着】と【退行】ですね。
トラウマがあると
それを癒すために
もう一度同じ場所にゆきたくなるのです。
やめると
ウツになるかもしれません。
支援を続けることで
PTSD予防しているのです。
【昇華】の過程ですね。
PTSD研究家翠雨の日記
全く文化が違いますから
大変ですが
$PTSD研究家翠雨の日記
非暴力に気をつければよいのではと
思います。
そこが守られれば
対話と話し合いで
なんとかなります。
雨降りがよいお天気とは
おもしろいですねニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です