PTSD克服の普遍的条件としての【気合】

$PTSD研究家翠雨の日記
願望がそのまま
現れた夢でしょうが
こんなわかりやすい夢を
見ることはあんまり
ないですねニコニコ
これは
漱石の時代から
ちっともかわらない
悩ましい問題で
『二百十日』にも
「布団のなかで
世の中の寒さを一二寸の厚さに
遮ぎって……」
海老のように丸くなっている
人がでてきます。
出るのには
合」が必要ですね。
 ―五気の気合です。
 リセットはいつも陰陽五行です。
 DVシェルターの子は
 じゃんけん
 (五気を3つにした遊び)が好きですドキドキ
気合の欠如の背景には
トラウマがあるのでしょう。
カメさんみたいですカメ
カメならいいんですがね。
 ―ゆっくりゆっくり
 コツコツ
 歩み続けていれば問題ないわけで。
それを回避して
いつまでも
観念の世界で遊んでいる人は
おかしいですねニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です