『スクール!!』古くて新しいPTSD否認の構造

民間人校長が
事なかれ主義が横行する
母校の小学校を
立て直すドラマ
だそうです。
手つかずのまま
放置された問題ですよね。
『ああ、あれね。
それがどうしたって?』

そういう構図のなか
学校では
いじめ自殺に発展し
苦し紛れにも
それを否定する校長が
現れたりしました。
 ―ドラマの第一回目も
 いじめの否認構造の
 治療ですひらめき電球
キャッチフレーズは
本気で
怒れ、
笑え、
泣け。

要するに
事なかれ主義とは
トラウマの
【否認】ですね。
自然な感情の回復には
第三者の共感が必須です。
こういうのが
常識となり
PTSD否認構造の
解除になってくれればなぁと
期待しますニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です