流産はPTSD予防が必要な危機状況

改心した
朝日新聞は
「こんなのも
こころの傷になるよ」
「これもだよ」と
書き出しています。
今日は
流産について
書いてありました。
流産はこころの危機なんです。
サブタイトルは
「黒い感情
間違ってない」
黒い感情とは
嫉妬心です。
この場合は
順調そうな
妊婦さんに対して
覚える感情です。
それを感じる人は
★少なくないし
★無理はないのですよと
言ってもらえたら
安堵して
次のプロセスに進めるようです。
 ―ここで
 「なんてこと言うんですか!」と
 一喝されると
 一生うらみつらみが言えるくらい
 エネルギーが溜まり
 他のことが
 できなくなる可能性も
 あるでしょうね。
$PTSD研究家翠雨の日記
その他
流産した人の
悲嘆のプロセスが
示されています。
キューブラー・ロスの
死の過程が
ベースにありますね。
 ―だんだん常識になってきてます。
取引段階と
うつ段階がないのは
 ―適応の部分
こういうふうに
心的ショックがあって
うつ病ではない
うつ状態
になることが
多いとわかると
困るからなのかなぁとも
思います。
 ―まだ健康な範疇で
 PTSDですらないのですから!
 瞑眩(好転)反応ですひらめき電球
このプロセスは
一直線に進むとは限らず
あともどりしたりしながら
受け入れに向かいます。
交通事故の障害受容では
受容までいかない
ケースもあると
しっかり教えろと
指示が来ています。
 ―交通事故PTSDの
  うつ病誤診は多いのだろうなと
  想像します。
流産後
パニックになっている人がいたら
薬を飲んだら廃人になりますよと
教えてあげてくださいねニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です