愛子さま半年ぶりにひとりで下校できた!

朝日新聞によれば
愛子さまは
昨日
学校からおうちまで
ひとりで
歩いてお帰りになったそうです。
昨年の3月から
お母さまに付き添われて
時間限定で通学されているのでしたね。
昨年7月の終業式以来
半年ぶりです。
お母さまが父母会に
出られるのを
配慮されたように見えますから
空気が読めない
アスペルガーではないですね。
むしろ空気を読みすぎて
(ストレスになり)
登校が容易ではなくなったわけでしたが
 ―ここで登校できる方が
  予後が悪いのです。
  無意識の心的防衛として
  【抑圧】や【解離】を使えば
  平気で通学できますから!
  統合失調症と診断されて
  長期入院している患者さんには
  そういう人多いです。
  本当は
  PTSDということになりますがね。
抱える根本問題は根本問題として
できる範囲のストレス対応は
しようとの態度がみられます。
これは大事なことで
少しずつ自信につながっていくと
思われますニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です