のりピー元夫(PTSD性依存症克服中)酔いつぶれて保護される

一昨年11月に
覚せい剤取締法違反罪で
懲役2年、執行猶予4年の
有罪判決を受けた
高相祐一氏(42)は
 ―離婚しても
  のりピー元夫は
  気の毒な気もしますしょぼん
新宿舞伎町で
酔って路上に倒れ込んでいるところを
警察に保護
されたそうです。
覚せい剤反応も出ておらず
逮捕事案ではないので
詳細は差し控えられていますが
「注意指導事案はあった」と
されています。
5年間は
弁護士の
生活指導を受けるとの
意志を示していましたが
PTSD性の依存症からの
脱出は
茨の道ですからね。
アルコール依存に移ったり
精神科依存に陥ったり叫び
 ―アトピーが喘息になったりする
 アレルギー・マーチと
 一緒です。
いろんなことが
あると思います。
前途多難ですが
なんとかがんばってほしいと
思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。