酔ったらアブナイPTSD解離警察官泥酔で駅職員投げ飛ばす

警視庁
調布警察署交通課の
巡査部長(34)は
先月17日夜
東京・調布市の
京王線の線路内に
無断で立ち入り
 ―立ち入る人が増えています。
 無意識的に
 引き寄せられたのでしょう。
 
それを止めにきた
職員2人を投げ飛ばして叫び
けがをさせ
駆けつけた警察官にも叫び
暴行を働きました。
泥酔状態で叫び
「大変申し訳ないことをしてしまった」と
反省し
辞職したようです。
警察官は
心身を鍛えてますからね。
正義のためにつかうことが
期待されていますが
解離したら
そんな判断はゼロです。
警察官が
【解離】したら
怖いのです。
泥酔するほどの
トラウマとは
何だったのでしょう。
国民の安全な生活のためには
本当は
それを捜査すべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です