乳児虐待死と揺すぶられ症候群とパニック

朝日新聞は
【乳児揺さぶられ症候群】について
書いています。
本文の一行目は
「パニックになりそう」
見出しにも
「自制心を失い
突発的に」
パニック症候群と診断された人の中には
自殺する人がいますね。
パニックは
ストレスが
限界を超えたときですから
キレたり
(解離したり)
しやすくなります。
そのとき
自分に向かえば自傷
外界に向かえば
壊れた電化製品を叩くように
(昔人間の習性は
若者の無意識にも定着しています)
子どもをゆすったり
叩いたりします。
予防法が
いろいろ書かれていますが
★自分の切れ易さをチェックし
★治療するという発想は
書かれてないですね。
バラバラに考えるのではなく
虐待親はPTSDなのだとの
発想からスタートした方が
いろんなタイプの人々への対応法を
考えていく上で有効だと
思いますよ。

2 thoughts on “乳児虐待死と揺すぶられ症候群とパニック

  1. ぴっちぇ

    SECRET: 0
    PASS:
    ウチの主人の「モラ夫」炸裂加減や
    主人の前妻からの
    呪いのよーな嫌がらせ(*°∀°*)
    それに
    いろんな人の
    「え?なんで?」と感じる
    違和感たっぷり
    後ひく豹変ぶり
    ビックリ開き直りの態度や
    貫き通す嘘
    などなど
    今までは私は
    腹を立てて、怒ったり 言い返したりしてましたが
    どーやらみんな
    「PTSDと重ねる」と
    しっくりくるんで
    怒れなくなりました。
    主人については
    その起源のトラウマらしきものに気付いたりして
    主人は無意識の中のそれがあるから
    あぁなのかと。
    それから私は主人の悪口をブログに書くのを辞めました。
    不思議な事は
    私がそれを気付いてから
    主人のモラハラ現象?は激減。
    これは不思議すぎます∑(°∀°)

    返信
  2. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >ぴっちぇさん
    凄いPTSD環境ですね(ノ゚ο゚)ノ
    お互いに引き寄せあい、理解や共感の力で変わることもできるダイナミックなものであるというメカニズムそのままです。
    一番不思議な存在はびっちぇさんだとみんな思っているかもしれないですよ。
    でも、あんまりなことをしたら叱ってあげてくださいね( ̄ー☆

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です