PTSD解離ストーカー男は無視しなければ命取りになる

奈良で
お花屋さんを経営する
40歳女性が
58歳無職の
ストーカー男性に
刺され
意識不明の重体です。
警察にも相談していて
 ―「ストーカー規正法
  基づいて
  申告するように」と
  助言されていました。
前日には
自宅に来て
帰ってくれないので
警察官を呼び
口頭注意してもらっていました。
 ―
男性は
「殺すつもりは
なかった」と言っています。
なかったのだと
思います。
ただ
言うことを聞いてほしかった
だけだったのでしょう。
しかし
これだけ
嫌われていたら
ふつうは
つきまとえませんし
相手を
自分の意のままにしようとするのは
【現実検討能力】が
相当欠如しています。
 ―意識がお留守になっています。
その上で
これだけの犯行に及んだのですから
やっぱり
【解離】していたのですね。
知人の女性が同席していたとはいえ
話し合いをしようとしたことが
悔やまれます。
大事なのは
★ひたすら無視&通報
★できたら引越しです。
甘く見てはいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。